Pebble Ceramic Design Studio

blog

RYOTA ISHIHARA EXHIBITION

2021.04.30 /

昨年予定していた東京青山スパイラルマーケットでの展示が中止になって1年。
ようやくお披露目となりました。

RYOTA ISHIHARA EXHIBITION
期間:2021年5月14(金)〜5月27日(木)
作家在廊日:今回作家在廊はありません
時間:11:00〜19:00
場所:Spiral Market 東京都港区青山5-6-23(スパイラル2F)

前回、青山のスパイラルで展示したのは2015年4月の6年前でした。
あの頃はまさか世の中がこんな状態になるとは思ってもいませんでした。
今回、在店については最後まで悩みましたが残念ながら無しとさせていただきました。
たくさんのスタッフやお客様にお会いできるのを本当に楽しみにしていました。
いつかゆっくりとお話しできる日が来ることを信じて待つことにします。
それまで私の作品が代わりに語りかけてくれるかもしれません。。。

オーナメントウシ 追加

2020.12.16 /

先日から販売を開始しておりましたオーナメントウシですが、ご好評につき完売しておりました。
現在制作中で以下の日程で販売を再開いたします。

2020年12月20日(日) 10:00〜
こちらのオンラインサイトよりご注文ください。

「限定品の追加はありません」とお伝えしておりましたが、、、
あまりにもあっという間になくなってしまったのでアイテムを変えて追加制作しております。
欠品しておりましたネズミも制作中です。
ぜひご覧ください!

オーナメント ウシ

2020.11.27 /

今年もこの季節がきました。

毎年恒例のオーナメントも一般販売を開始します。
来年は丑年です。

ウシの価格は¥3300(税込)となります。
サイズはw130 d50 h82mmです。
ご購入はこちらのサイトからお願いします。
昨年と違い銀行振込の他、クレジット決済も可能です。

Pebbleの十二支のデザインは正月以外の季節でも飾っておけるようにシンプルな白のみです。
正月が過ぎたら本棚や玄関などに置けるくらいのどこでも場所を選ばないサイズ感です。

2020年は思ってもいなかった大変な年になりました。
2021年はウシのようにどっしりしっかりとコロナに振り回されない年になればと思います。

RYOTA ISHIHARA展

2020.11.18 /

コロナのせいなのか今年はあっという間に過ぎていく。
いや、それはコロナのせいではなく毎年のことか。。。

今年最後のの個展です。

RYOTA ISHIHARA展
期間:2020年11月28日(土)〜12月20日(日)
作家在廊日:今回作家在廊はありません
時間:10:30〜16:30 (火/水定休日)
場所:三島家具 群馬県伊勢崎市日乃出町399

前回の個展から始めた釉彩。
少しずつ絵柄を増やし始めました。
今回はウサギやリスも釉彩で描いております。
表面の微妙な凹凸など是非手にとってご覧いただきたいと思います。
白の部分も実は無地ではなくマットの白の上に液体のような透明な釉薬が散らばっております。
実物をご覧いただけると一番良いのですが、今回は12/5よりオンラインのサイトでも販売します。

FOR WHOLESASE

2020.10.26 /

秋の気配がするなと思っていたらもう朝晩は寒いですね。
すでにパジャマは冬仕様です。

毎年9月にスットキストという合同展示会に出店していましたが、今年はコロナの影響で中止になってしまいました。
そのため取引先様にご紹介する機会がなくなったため、代わりにウェブ展示会を開くことにしました。
本日から来週まで開催しますのでご興味のある方はお問い合わせcontactよりご連絡ください。
バイヤー向けの展示会となりますので一般のお客様はご覧いただけません。
ご了承ください。

石原亮太 個展

2020.09.11 /

今年は色々なイベントが中止になって気づけばあっという間に秋です。

毎年恒例の9月に行われる業者向け展示会ストッキストも中止になりました。
毎年楽しみにしてくださっている卸先様には別の形で商品をご案内できればと思っております。
もうしばらくお待ちください。

今月はコロナの状況の中、初めての個展です。
こういった状況ですので事前告知も直前になってしまいました。

RYOTA ISHIHARA EXHIBITON
期間:2020年9月23日(水)〜10月18日(日)
作家在廊日:今回作家在廊はありません
時間:10:00〜20:00
場所:「+S」Spiral Market FUTAKOTAMAGAWA 東京都世田谷区玉川2-23-1(二子玉川ライズドッグウッドプラザ 1F)

今回は残念ながら作家在廊の予定はありません。
いつもご購入いただく方々にお会いできないのがとても寂しいです。

中止になってしまった4月の個展の時にやり始めが技法が、とても気に入っています。
窯の中で変化する絵柄は出てきた時に一喜一憂させてくれます。
こういう状況なので是非お越しください!とは言えませんが
オンラインではわからない釉薬の溶け具合など実物を見る方がやはり良いので、是非お越しください!

© Pebble Ceramic Design Studio ページの先頭へ